(1) 302-892-9625

WEB上でWindowsア
プリケーションを使う

既存のデスクトップやクライアント・サ
ーバーのアプリケー>ションをWebアプリ
フォームです。コーディングを変更する.
必要はなく、ソースコードに1行のコード
を追加するだけで、すぐに準備ができます。
Thinfinity-VirtualUI-Developers-First
デベロッパーズ ファースト

開発者のことを考えて作られたThinfinity VirtualUIは、拡張性があり、堅牢で柔軟性のある統合機能を提供し、迅速な立ち上げと運用を可能にします。コーディングやソースコードの大幅な変更は必要ありません。30日以内にアプリケーションをウェブ上に公開することが可能です。

Thinfinity-VirtualUI-Move-your-Infraestructure-to-the-Cloud (1)
クラウドネイティブ

パブリック、プライベート、ハイブリッドのいずれのクラウド上にもソリューションを展開できます。プロジェクトのニーズに合わせてスケールアップやスケールダウンを行い、アプリケーションをネイティブクラウドリソースと統合することで、ユーザーやクライアントがどこにいてもあらゆるデバイスで Windows デスクトップアプリケーションが実行可能です。

Thinfinity-VirtualUI-Increase-your-Project-Security
セキュリティ・バイ・デザイン

Windows または Azure AD でユーザー認証が可能です。oauth2 を使用して、SNSなどのID プラットフォームでシングルサインオンスキームを設定します。SAML または RADIUS を使用して 2FA エクスペリエンスの作成や、Google Authenticator または Microsoft Authenticator (TOTP/HOTP) を使用してユーザーを認証することができます。

アプリケーションの完全仮想化
コードの追加はたったの一行…
“既存のソフトウェアに 1 行のコードを追加することで、
デュアルプラットフォームの機能を有効にす
ることができます。
これまでになく簡単にWindowsアプリケーションをWebにリリ
ースすることが出来ます。”
コーディング変更不要
環境とプログラミング言語
Thinfinity VirtualUIは、Win32、GDI/GDI+ API、ActiveX/COMをサポートするあらゆる言語と統合することで、Windowsコールや描画コマンドをリモートのHTML5キャンバスにリダイレクトします。.
  • Windowsソフトウェアを数分でブラウザで起動して実行することができます。すべてのHTML5ブラウザをカバーしているので、Internet Explorer、Edge、Firefox、Google Chrome、Safariなどのブラウザですぐに利用可能です。
  • モバイル端末、ノートPC、デスクトップPC、Windows、Mac、iOS、Androidなど、あらゆるデバイスにソリューションやコンテンツを展開できます。
ソフト開発会社での利用
ソフトウェアをサービスとして提供する 事が出来ます(SAAS)
Thinfinity VirtualUIは、ソフト開発会社がWindowsアプリケーションをWebベースのクラウド型サービスに素早く変換し、HTML5に対応したWebブラウザを介してあらゆるデバイスにプラグインなしで配信することを可能にします。
USBリダイレクト

JavaScriptリモートオブジェクトを使用して、Webカメラやマイクなどのローカルリソースにアクセスし、ブラウザとローカルマシンの間で仮想チャネルを開きます。

ユニバーサル印刷

Thinfinity Printerを使用すると、エンドユーザーは仮想化されたアプリケーションからローカルプリンタに印刷することができます。また、POSソフトウェアの場合は、チケットプリンタやラベルプリンタに直接印刷ジョブを送信することができます。

ファイルのドラッグ&ドロップ

エンドユーザーは、アプリケーション上でドラッグ&ドロップするだけで、何度でもアップロードを行うことができます。Webブラウザを介しているからといって操作性が失われる事はありません。

アップロードとダウンロード

これをアプリケーションに追加するだけで、あらゆる形式のあらゆる種類のファイルをエンドユーザデバイスにエクスポートすることができ、もちろん、ユーザはワンクリックでリモートアプリケーションにファイルをアップロードすることができます。

ファイルシステムの仮想化

ファイルシステムの仮想化により、開発者は関連する共有フォルダのみを公開し、認証ベースのプライベートフォルダを提供することができます。さらに、共有フォルダをディスク内のより安全な場所にリダイレクトしたり、書き込み禁止にしたりすることができます。

価格設定オプション

Reseller in Japan

reseller
Client
  • MIDORIYA ELECTRIC CO., LTD.
Headquarters
  • 1-2-6- Nihonbashi-muromachi, Chuo-ku, Tokyo, Japan
Phone
  • 03-5200-4612
Fax
  • 03-5200-4629
Contact information
  • infocybele@midoriya.co.jp